« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

毎月29日は…

毎月29日は…
ふくの会…と言いたいところですが、今月のふくの会は30日だそうです。
バイトだよ!!

せっかく29日空けてたのに!とごねる私を不憫に思ったらしく、エンジェル桂とじゃがいも将司が29日に飲みに連れていってくれたよ。
スペインバーを2件はしごした後、いかついバーでさらに飲みましたが、やっぱり途中で眠くなって寝てしまいました。いつもごめんなさい。

しかも今となっては話の内容がまったく思い出せません。ワインだったからでしょうか。あまり妙な事を口走っていなければ良いのですかが。あわあわ。

とにかく29日は楽しい。(写真ボケボケですがな…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

女子戦記

女子戦記
戦い終わって日が暮れて、今日は前田タカコ×花田綾衣子チームと女子飲みです。女の子ならではの感性で、わかるわかるの大連発。しかし古い体質の影響か、つい先輩風を吹かせて、色々語ってしまいました。気が大きくなっててすみません。

タカちゃんも花ちゃんも才能のある子達なので、なんか51会も世代交代の次期にきているのかなぁと、思ったり思わなかったり。

なんにせよ女の子は無敵!だなぁと思いまひた。もう女の子と言うのもおこがましいですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

同情するなら金をくれ。

冷え本番。毎朝腰が痛くて這うように起きています。今日は湯タンポを買いに行く予定。
この年末はボーナスで人間ドックでも行こうかと思っております。人生折り返しとしても、あと30年くらいはこの体を使わねばならないので、メンテナンス!オーイェー!
どこの病院に行こうか情報収集中。良い施設を知っている方、ぜひご一報ください。

関係ないけど、昔スペインに語学研修行ってた時に、ディスカッションの授業で『愛・健康・金・』に優先順位をつけろというテーマ討論がありましたが(なんじゃそりゃ)、日本人の模範回答は『健康>愛>金』でした。イタリア人はやはり『愛>健康>金』。ただ一人アメリカの童貞くんは『金>健康>愛』でした。なぜかと問うと「愛は金で買える。」とバッサリ答えていました。う〜ん、アメリカン・ドリーム。

ちなみに私は『愛>健康>金』ですよ。ま、愛をどう捉えるかの問題ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

祭りのあと

一人芝居祭り終わりました。結局一度も本番は見れず、人づての評判を聞くのみですが…。なかなかみんな好評価で衣裳の反応も良かったみたいです。やったね。

ワタクシ的にも、今回は現在の環境下においてはなかなか良いアベレージが出せたような気がします。まわりくどいね。

何が言いたいかというと、やっぱり私は若い頃のトラウマといいましょうか、全てを捨てて倒れるまでがんばって初めて、人に認めてもらえる、好きになってもらえると思い込んでいるフシがありますねん。だけど今回は倒れるまでがんばらなかったけど、ある程度力の抜けた良いものを作れたこと、そして作品のビジュアルにインパクトを与える衣裳の役割を、作り手さん側と話し合いながら作れたこと、などなど、すごく手応えを感じながら作ることができたのね。だから今回の経験は、少なからず私の殻を破ったような気がします。真面目な話すぎますか。

とにもかくにも、西川さん梶谷さん、花ちゃんタカちゃん、しゅんろうさん桂さん、誘ってくれて有り難う。本番の皆さんの勇姿は想像するしかないのだけれど、私ホントに楽しかったよ。連絡不精ですみません。この場を借りてお礼までm(._.)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

ダダイズム

毎日毎日がんばって働いております。
仕事がんばり過ぎて、結局一人芝居の本番は何一つ見にいけそうにありません。
おもいっきり不本意。
いつの頃からか土日がまったく休めなくなり、必然的に芝居の現場に居合わせる事がほとんどなくなってしまいました。お芝居仲間といても、つい被害妄想に近い疎外感を感じてしまうのはそのせいかもしれません。申し訳ないっ!て気持ちがすごい強い。

まぁ、いろいろあります。
何だか愚痴っぽくなってしまいましたが、それくらい今回は現場に行きたかったのです。駄々をこねるのが許されるのなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

ひとりでもない。

一人芝居の衣裳の納品ラッシュも一通りメドがつき、あとは本番を待つばかり。みんながんばれ。

これが終われば、あっという間に年末ムード。ワタクシ細木的にも、占ってもらったタロット占い師的にも、来年年明けからは運気が急上昇の予定です。が、立つ鳥後を濁さず、今年の穢れはしっかり払っておかねばなりません。とりあえずいらないものをガンガン捨ててゆきたいと思います。

ちなみにうちの荷物のほとんどは本と衣料。もうこれ以上増やすもんかと思いつつ、こないだもつい『自虐の詩』上下巻を買い、ババ泣きしてしまいました。
幸や不幸はもういい、人生には明らかに意味がある。

これがわかれば一人前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

フランダース戦記

またしても貧乏くじをひいてしまいました。またひとつ夢が遠退いてしまいまして、口語訳すると「パトラッシュ、ぼくもう疲れたよ…。」という感じです。
夢の内容は内緒です。


とか言って凹んでいる暇もなく、ひとり芝居の衣裳達もぼちぼち締め切りが近づいております。ラストスパートラストスパート。

これが終わったら『自虐の詩』でも見に行ってババ泣きしましょうかね。
やさぐれててごめんなさい。
がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

海老名家戦記

小朝と泰葉の離婚会見を見てミョーに胸がドキドキしてしまい、今日の朝は小朝と再婚する夢を見ました。欧米か!!

でも私は割りと泰葉さんの言っていることはよくわかります。わかる必要もないですが。でも何より会見中あの自信家小朝が、妻の思いもよらない発言に、びっくりしてしょんぼりするあの姿がセクシーでした。

何を言っているのか、私よ。

そんな水曜日。
明日はボジョレー・ヌーボー解禁日。
イェイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

ダメ部戦記

ダメ部戦記
ダメ男にばかり遭遇してしまう、お人好しの女の会『ダメ部』…。
この春よりうちの職場で発足しました。もちろん私が部長です。

ところが部員が一人減り二人減り(卒業とも言う)、昨日ついに頼りの副部長もめでたくご卒業されました。パチパチパチ。

……部長ついにひとりぼっちです!!!

人間は複雑な気持ちを持つ生き物であるなぁ、と感慨深いっす(笑)。

というわけで今日のお花はフィフィアちゃん。要するにこういう花弁の多い和風の花が死ぬほど好きなのでぃす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活。

最近自炊が復活しました。近くにマックスバリューができたのが大きな理由ですが。

荒くれた生活から、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。良い傾向。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

冷え戦記

3団体も同時進行で衣裳を受けもっていると、さすがに四六時中色々な事を考えてしまいます。

ナーバスナーバス…スペイン語ではネルビオッサ…って、うだうだしている場合ではない。動け!!
というわけで本日は西川さやか嬢の稽古場に参戦。うざい女について延々考える。どんなお芝居かは秘密です。

前田タカコチーム共々割りとインパクトのある衣裳に決まったので、造るの楽しみ。しゅんこちゃんとこはまだ打ち合わせ途中ですが、こちらもどうなるのか非常に楽しみ。

しかし最近事あるごとに疲れてるだの調子悪いだの言っていますが、ワタクシ本当に冷え症がひどいのですよ。内臓が冷えるタイプです。ほんで腰からパリパリになっていくの。腹巻き必至。何か抜本的な冷え症対策があれば教えてくださり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

お客様は三波春夫でございます。

忙しいよーん。私はブライダル業界に身を沈めているのですが、まあ11月といえば婚礼のトップシーズンなのですよ。毎日毎日嫁嫁嫁嫁。お嫁サンバです。あやかりたい、あやかりたい(笑)。

さて、しゅんこ×正樹子 30分一本勝負の稽古場に昨日お邪魔してきましたよん。まだ1回目なので、行き着く先はまだまだ見えませんが、なかなかおもしろい科学反応が起きそうな予感・・・。稽古期間から色々見られてラッキー!

ほんで、稽古の合間にチャーハンにipodで聞かせてもらった『三波春夫とコーネリアス』(だっけ?)の「赤とんぼ」の唄が秀逸。本気といたずらと遊びの程よいバランス。こういうのいいね。

あああ掃除をさぼったり、口角上げトレーニングをさぼったりしてたらなんか最近運気落ちてきた気がするぞ。ピーンチ。とりあえず口角上げとけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

少女マンガ日和

大槻ケンヂとチャーハン・ラモーンとカウボーイ姿のヒース・レジャーと、『プリシラ』よろしく荒野をさまよう夢を見た。緩やかに疲れている模様。

桂さんの影響で大島弓子のマンガをいくつか見直してみる。『ダリアの帯』は相変わらず秀逸で、『バナナブレッドのプティング』はラストシーンでいつも大泣きです。

まだもうちょっと若かった頃、死に際を看取ると約束した人がいたのですが、今はもうたぶんよっぽど運命というものがなければ看取ることができない位置に行ってしまったのですが、なんか大島弓子を読むとその人の事を思い出しますよ。あの時のその言葉には一点の曇りもなかったのだよなぁ、と(笑)。

今のケータイ小説って簡単にレイプされたり、体売ったり子供堕ろしたりして純愛純愛って騒いでるけど、そんな事より大島弓子やいしいしんじ読めってばよ。人を慈しむって感覚をもっと磨くべきだと思うがよ。ちょっと感傷的かね?

まぁ、秋ですしね。秋の夜長に是非昔の少女マンガを。萩尾望都『ポーの一族』『トーマの心臓』・竹宮恵子『地球へ…』『ファラオの墓』『私を月まで連れてって!』『風と木の詩』『イズァローン伝説』などなど。定番ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

秋眠。

寝ても寝ても寝たりないという、寝汗をびっしょりかきそうな現実。体が季節の変わり目に一生懸命順応しようとしているのがわかります。いじましい。

いやぁ、事実季節の変わり目にはめっぽう弱いワタクシ。こないだうちから、飲みに行けば食べてる途中や話している途中でモーレツな眠気に襲われ、飲み屋の床に伏すというダメダメさ。同席の方々、あいすみません。もうちょい寒くなったら体調整うから!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くりぃむ亭れもん

昨日は月一ハレの日焼酎亭の落語会。今回は『女狐寄席』ということで、女だらけの落語会(ポロリあり)のはずですが……あれあれ?しゅんこちゃん混ざってますよ。
というわけで、しゅんこちゃんこと福山しゅんろうさんこと焼酎亭バーボンさんは今回女装をしての高座でございました。てけてんてんてん。

最近しゅんろうさんの登場回数が増えているこのブログですが、まぁそれだけ色々やってはるということです。しゅんこちゃんの一人芝居の稽古は5日から! たのしみじゃ。

さて、それのお勉強の為オカマちゃん系ビタミン・ムービー『キンキー・ブーツ』を観賞。『プラダを着た悪魔』より、私はこっちの方が元気出る派です。是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

ふくの会怪々

ふくの会怪々
あまりにもブログを更新していないので、そろそろ色々な人に注意を受けております。気をつけていきたい。

さて、皆様そろそろおぼえていただいていると思いますが、毎月29日はふくの会ですよ。先月は諸事情により不参加だった為、今回は2回分の下ネタをいっぱいに詰め込みました。(ふくの会は下ネタを言い合う会ではありません。)議題は『タカ派VSチョコ派』でした。タカ派議員が優勢でした。わかる人だけわかればいいです。

そんな傍らで、しゅんこさんと正樹子さんはジャングルでの一人芝居の稽古進行について、ケンケンガクガクの大論争。後見人チャーハン・ラモーンも混ざってなんかもうわからんパーカッション。みんなこんな風に熱くなって芝居を作っております。見に来てね。


そうそう、ジャングルの一人芝居フェスですが、なんじゃかんじゃでワタクシ3組の衣裳を担当する事になりました。正樹子×しゅんこペアと前田タカコ×花田綾衣子ペアと大沢×西川さやかペアですじゃ。


何度も言いますが、衣裳屋としては只今休業中です。これは私の精神的肉体的な兼ね合いの問題なのですが…。説明するのムズカシイです。
とにかく今はただただ目の前の事に挑むのみ。ドキドキもウキウキもギシギシもチッチキチー。


写真はウチのダリアちゃん。最近花を一輪買って帰るのが流行ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »