« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

マジック・生活・ロックンロール!

マジック・生活・ロックンロール!
あーもー、泣きそうに忙しいです。
いや、もう本当に泣いているからっ!

引っ越し荷物は一週間も前に運び込んだものの。
未だにテレビ線とガスは繋がってません。
毎日水風呂です。
パンツも尽きました。
うえーん、暖かいお湯を浴びたいよーん。

てなわけで、いつの間にか『しゅんろうプレゼンツ/マジック・ラジオ』終わりました。
なんかあれですな、私いつも『マジック・ラジオ』の時はバタバタしてますな。
前回は親の入院&手術でバタバタしてましたし、今回は引っ越しでバタバタしておりました。
人生の節目にいつもマジック・ラジオ。
次は結婚・妊娠・出産あたりでどうかひとつ!(笑)。

写真は『マジック・ラジオ』のチラシに負けないえーかんじのモクモク雲。
竜の巣でしょうか?
ラピュタッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

貴方にとってちょうどいいヒーローでいたいんです。

なんでもギリギリです(笑)。

寝ていなさすぎて、昨日はバイト先で白昼夢を見ました。(見えない相手と会話していたらしい)
ヤバイヤバイ。

さて、3人の猛者とおかんのおかげで、屋移りがほぼ終わりました。(アリガトウ)
あとは月末に鍵を返すだけです。
ああ、しんどかった。

しかし、テレビってコンセント入れたら見れるのかと思っていましたが、なんかもいっこ繋がないと見られないのね。
がっかり。

ネットも再開まで時間がかかるので、しばらくはDAIGOのブログも読めないわ。
超ガッカリ

てなわけで、お察しの通り、のーみそ死んでます。
しばらくはこんな感じです。
明日も〆切だし。

のえーん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

へぇ〜い

うぉーん。
疲れたよー。

疲れすぎて、今日のバイト先では近藤ヒデシと一緒にえんえん“太っちょカウボーイ”のモノマネをして英気を養いまひた。
ぱぁ〜んっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

ガトリエ。

ガトリエ。
一時は暗礁に乗り上げて、おいおい泣いた引っ越し作業も、軽トラ借りたり、人足ゲットしたりできたら、なんだか光明が見えてきましたよ。
あとひと息かも。


ちなみに、
“ガトガトのアトリエ”だから、
『ガトリエ』
と命名しました。

気に入っていただけるとよいのですが。

写真は手をはさんだりして泣きながら敷いた、ガトリエご自慢の黄色い床。
寝転ぶと固い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

あなたと越えたい、天城ゴエ。

茶屋町のロフトの裏で、めっっっさ好みの男子と目があいました。

よくよく見たらば、メガネをしていない浅越ゴエでした。

メガネをしていない浅越ゴエはめっぽう私の好みである、ということがわかりました。

引っ越し作業中の一服の清涼剤でした(笑)。
引き続きがむばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

翼を授ける

最近の主飲料はレッドブルです。
疲れすぎ。

結局引っ越し初日は、予定していた人足が見込めず、お一人様の老後でございます。
私と仕事とどっちが大事なの!というお馴染みのセリフが喉まで出かかりました。
合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

恥の多い人生…ってアタシだよっっ!!

あー

ココロの調子が悪いのは、うっかり『闇の子供逹』と太宰の『人間失格』などというネガティブ小説をたて続けて読んでしまったからです。

もともとわたしも“自分を好いてくれる人など居るわけがない”という思い込みで生きているわけで、それをこんな小説にされて、堂々と居直られると、
「おめー、それ反則だろーよ!」
と太宰についクレームをつけたくなります。
腹くくって生きろ。

んでもって、今読んでいるのは姜尚中の『悩む力』。
その後は『サウスバウンド』を読む予定。(沖縄!!)
電車に乗っている時間が長くなったので、よく本が読めます。
本当にありがたい。ニコニコ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

北欧気取り

北欧気取り
引っ越しブルーであります。
引っ越しの各種手続きにほとほと嫌気がさしております。
めんどくさいのだ。

なんて事を愚痴っていたら、
「私はそれを8回もやってきたんじゃっ!」
と、母に一喝されました。
そうそう、思えば小さい頃は3年に一回引っ越ししてたのよね。
母よ、ご苦労様です。

さて、今日はニッセンから頼んでおいたウッドカーペットが届いたのですが、あまりのばかでかさに戦慄。
結局、新居の階段が越せなさそうだったので、ノコギリで真っ二つに切りました。
ええ、ギリギリと。

てなわけで新居の床は黄色のフローリングです。
目指すは北欧スタイルです。


写真は北欧スタイルにあわせて張り替えた椅子。

引っ越しは楽しみながら、をモットーに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

カッコいいとはこういうことさ

風邪がなかなか治りませんの。

昨日のNHKの『プロフェッショナル/仕事の流儀』はジブリの宮崎監督の特集だったのですが、めっぽう面白かったです。

コンプレックスとジレンマと罪悪感でぐずぐずになりながら、「人に楽しんでもらえないと、自分の存在価値はない」と言い切る監督。

情にも厚く、死んでしまった友人のお葬式のあと、なんだかまだ居るような気がして、病院の集中治療室まで友人を迎えにいったことがあるそうです。(手術中に亡くなったから、訳もわからずその辺にうろうろしてるかと思ったらしい。)

見えない友人を車の助手席に乗せて、その友人の自宅の玄関でおろしたら、それでなんだか気持ちは軽くなったそうで
「まぁ、儀式みたいなもんですけど」
と、はにかんでいました。

素敵な人だと思います。

「自分は生まれてこなかったらよかった」
と、らちもないことを思うことがある人は、是非。

ちなみに私のジブリ第一位は『紅の豚』。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

シアワセ

好きなひとにキライだと言うのは、心が折れる。

言わずに人生が過ごせるのならば、私は100万円払うね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛を勘違いしないでください

マッキーの曲の中で最も歌詩が好きな曲。
『どうしようもない僕に天使が降りてきた』

元カノからのプレゼントをいつまでも捨てられない男に腹を立てた彼女が、
ついにその目覚まし時計を持って逃走して、
空き地で追いついた彼にゆっくりおじぎをして
“愛を勘違いしないでください”
って言って、時計を放り投げるところが好き。

男の失恋ソングって、なんかあの時ああすれば良かったとか、結局僕が悪かったとか、後悔にまみれたナルシシズムにとっぷり浸かっているのが嫌い。
そう思うんだったら、謝ってでも何してでも、何度でも行けよ。と思ってしまう。

私の男友達のN氏は、彼女に振られた後、5日間、引きこもって寝食以外ずーっとドラクエをしていたそうな。
そうやって失恋の痛手から立ち直ったと誇らしげに語るN氏をみて
アホか.......
と思ったのはご想像の通り。

なんでも生物学的にも、女性はストレスをしゃべる事で発散するけど、男性は引きこもることで発散するらしいです。外部は敵だらけだかららしいです。大変だね。

マッキーの曲では、その後2人は仲直りして家に帰ります。

よかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

捨てる技術。

風邪で声が超オッサンです。
今日も後輩の背後でなにげに鼠先輩の歌を歌っていたら、変質者に間違われました。
ぽっぽー。

さて、日々頑張ってモノを捨てていっています。
昨日は今までもらったラブレターを全部捨てました。
今日は溜め込んだオタク文化を全て捨てました。
明日はなにを捨てるでしょうか。

香山リカ氏が
「負け犬は、イヤになったらいつでもトランクひとつで旅立てるから」
と謳っていました。
そうだそうだ。
いいぞ、負け犬は。

そんな矢先、今日は意を決してブックオフに持ち込んだ『オペラ座の怪人/愛蔵版ビジュアルブック』原価3400円が、「値が付けられません。」といって返される、という憂き目にあい、鼻っ柱をへし折られました。

ボク宝がみんなの宝だとは限らないのでした。

ぽっぽー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

むーん・りばー

契約書にサインしたり、解約書にサインしたり、忙しい日々です。
なかなか治らない夏風邪は残留思念の悪あがきなのか?
だってホントに色々あったもん、この部屋(笑)。
うーん、がんばります。

もうすぐ64歳(?)になる我が母の誕生日プレゼントのリクエストはWii…。
たぶんWiiフィットも…。
娯楽が増えるねぇ。
どぅーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »