« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

伊達。

伊達。
はぁー。
今日も理不尽なお客様にしこたま怒られました。
おとなになって、こんなにひとさまに怒られるなんて、つくづくサービス業は大変です。

しかし、この仕事が私のココロを鍛え上げてくれているのも確か。
しなるけど、折れない。みたいな。

プライベートもしかり。

ホリエさんとウルフルズとセックス・アンド・ザ・シティと山本モナの復帰の時のミニスカートのおかげで、だいぶ勢いが戻ってきました。
最近たまにかけている伊達メガネ共々がんばらせていただきまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

菩薩・アンド・ザ・シティ

菩薩・アンド・ザ・シティ
喉のケホケホだけを残して、体調は回復。
男ギライは未だ回復せず(笑)。
もちょっと。

てなわけで『セックス・アンド・ザ・シティ/ザ・ムービー』と『カルラのリスト』を見る。
意外と好きなのです。『セックス・アンド・ザ・シティ』。

一度深夜にやっていた放送で、主役のサラが、自分の元恋人の若くてカワイイ新妻のパーティーに呼ばれて、くっそーっ!これでもかっ!!つってお洒落して出向くんだけど、相手は体調不良で欠席してて、後日丁寧なお礼の手紙が届くの。
あー、自分にはこんな裁量や余裕なんかないやって、悔しいけど自分より上等な女というのは存在するのだ…って、どよーんとヘコミかけるんだけど、よくよくお礼状をみたら、スペルが間違っている…。
ぷぷっと笑って、即座に親友に電話をして、「あいつがあの娘と結婚して良かった!だってあの娘、私よりバカなんだもーんっ♪」
みたいな事を言うシーンが、すごく可愛らしくて、それ以来時間が合えば見てた。

今回のサラは、10年も付き合った恋人が、結婚式当日に怖じけづいて来ない。という、史上最悪の憂き目にあう。
最悪だ。
がんばれサラ。
負けるなサラ。
出てくる男達にも決して悪気はない。
ただその先に何が起こるかの想像力が遥かに、ない。
やっちまってから、あわあわしているだけだ。
「謝るくらいなら最初からやるなっっ!!」と一喝するシーンがあるが、正にその通り。
結局許してしまうんだけどね。
菩薩です。

来週も私の友達の菩薩が女ひとり、屋久島へ旅にでるそうです。
菩薩ミーツ縄文杉、か?
またひとつ徳を積んできてください。

写真は俗世にまみれた、ふくの会・福山しゅんろうさん。
しゅんろうさんのこの笑顔を守ることが、我々の喜びです。
かしこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

病床からの自由形。

病床からの自由形。
5日間、38℃のアベレージで熱を出し続け、体もキモチもだいぶ衰弱してしまいました。

今、ユルユルと回復。

とりあえず、寝て、食べる。

元気になったら何しよう。と、少し楽しみにしたりしてます。

ぐんないっ

写真は最後の使者・キジムナー。
沖縄のがじゅまるの木に住んどります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

甲斐性

江東区のバラバラ殺人事件と神戸の妊婦クーラーボックス遺棄事件と友達2人の彼氏のていたらく話と我がの体験と今月の『サプリ』のラストシーンを見て、すっかり男性不信になってしまいました。

女の子はすごく不安定、だからそれを「守れない」と言えてしまう男ならサヨナラです。サヨナラするしかないです。
と言っていた宮崎あおいの言葉が胸にささります。
わたし、裏切られたことはめっさあるくせに、守られたと思ったこと一度もないです。ネバーです。

すっかり落ち込んでしまって、タクシーに乗ったら、タクシーのおじちゃんが「そんなおとこばかりじゃないよ。大丈夫だよ。」と言ってくれました。

早く風邪を治して、ココロも治して、男ギライがなおればいいなあと思います。

世の男性の皆さん。
もちょっとだけがんばってみてください。
わたしもがんばります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

病魔退散。

病魔退散。
どうも。
弱ってます〜。

この3日間、いつ見ても体温計が38.5℃を指しているのは、体温計が壊れているからだと思いたいです。
こーわーれーてーるー。

なんと、『千年女優』と『マジック・ラジオ』の公演中に発症しました。
皆様に迷惑をお掛けして本当に申し訳ないです。
この場を借りてお詫びを。

2公演共本当に楽しかったのですが、なんせ飛び上がったら体がバラバラになりそうだったので、楽しさを体現できずにすみません。
ここで叫んでおくですよ。
呼んでくれてありがとう!楽しかったよーん!

てか、改めて今年のおみくじを見ると、「人生は健康が第一です!!」と、いの一番に書いてあって、神様見てはるわぁ、と思います。
悪いことはできません。

写真はテクイジの楽屋に貼ってあった護符。
『千年女優』の満員御礼の縁起を担いで、ウチの作業場に受け継がれました。

効きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

あの山を越えれば海が見える

あの山を越えれば海が見える
忙しすぎて、脳ミソが24時間稼働。
寝付きが悪い上に、悩んでいることがそのまま夢にも出てきて、夢見も悪いです。
早く桃源郷にたどり着きたい(笑)

写真は超わかりにくいけど、すねこすり。
暗い夜道で、足元がさわさわしたら、こいつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

初夢。

初夢。
1月にもう一本、知らない内に依頼が入っていて、とりあえず稽古場に呼ばれてあわあわする…という夢を見ました。
汗びっちょりです(笑)。

そう、お屠蘇気分もすっかり抜けて、今日から作業場に強制送還です。
さよーならー寝正月。

今年のおみくじは“吉”。
「運勢は大変によいのですが、心弱く生活が乱れがちです」と、痛いところを突かれる。
ああ、神様がんばります。
どうかひとつ!!

写真は水木しげるロードのネズミ男。
しばらくこのシリーズ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年!

謹賀新年!
今年のジルベスター・コンサートは、残念ながら1秒くいこんでしまい、テレビの前で絶叫のうちに年が明けました。
(毎年、年明け15分前くらいからオーケストラ演奏が始まり、12時ぴったりに曲が終わるというドキドキ企画があるのです。ちなみに今年の曲目『ラプソディー・イン・ブルー』)何はともあれ、

皆様。
あけましておめでとうございます。

今年も色々悪態をつくでしょうが、暖かく見守ってくださいませ。

皆様にとっても、よい年となりますように。
ペコリ。

写真は紅白が終わってから書き出した、今年の年賀状(笑)。
ゆうメイトの皆様、どうかひとつ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »