« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

ワニ目。

ワニ目。
先日、タカコキカクの打ち合わせの席で、色々と動物の話をしていたのですが、その際クロコダイルとアリゲーターの違いが思い出せずもんどりうってしまったので、おさらいです。

クロコダイル:ワニ目クロコダイル科に属する爬虫類の総称。アリゲーター科のワニに比べ、口先は先端にいくにつれて幅が狭くなり、口を閉じた時に下顎の第四歯が外からみえる。性質は荒い。ナイルワニ・イリエワニ・アメリカワニなど17種がある。

アリゲーター:ワニ目アリゲーター科の爬虫類の総称。長く突き出した口はクロコダイル科のワニに比べ、幅広く扁平で先端が丸い。ミシシッピーワニ・ヨウスコウワニ・クロカイマン・メガネカイマンなど10種がある。

ためになるガト戦記。
これをもとに、あなたの近くにいるワニがナニ科なのかを調べてみるのもいいかもよっ。

写真はワニではなく、コアラ。
ワニを探したけど、探しきれずコアラでお茶を濁す私。
ごめーん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

目玉。

目玉。
毎度お馴染みのふくの会ですってば。
今回は久々に吉本新喜劇・佐藤太一郎くんが参入したよ。
のっけからのエロネタとわるくちの応酬に、「普通の話もせぇっ!!」と怒って目玉を何回も落としていたよ。
気をつけて。

お開き後に数人で適当に見つけたミナミのスペインバーに入ったら、お店のお姉さんが肩までくりからもんもんが入っていて、マイナスオーラをがんがんに出していて怖かったです。
料理やお酒は美味しかったのですが、何の脈絡もなくお姉さんが急に話しかけてきたりするので、うかつに気を緩められず、2件目だというのにまったく酔えませんでした。
ある意味楽しかったけど(笑)。

写真はお店のサービスで“フク”と書いてもらったオムライスを手にはしゃぎまくるふくの会メンバーたち。
この写真でみると太一郎くんはさらに“とろサーモン”の人に似ています。
あらびき団がんばって!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

ヨダピポ

ヨダピポ
というわけで、『重力ピエロ』を見て、テレビで『クメピポ』を見て、蒲団に潜り込んでおります。
ぬっくぬく。

『重力ピエロ』は無論原作の方が面白いんだけど、登場人物のディテールを的確に捉えたキャスティングで良かった。
岡田将生という俳優を初めて見ましたが、さすが旬の役者だけあって、キラキラしてて素敵でした。
加瀬さんは相変わらず優しく草をはんでいて、私の心を癒してくれました。
こういうの見てると、「あぁ、男の子に生まれたかったなぁ。」とも思います。
ほんの一瞬ですが。

その後ジュンク堂で日本画とフランスの写真家のポートレイトとコアラの写真集に悶絶し、死にそうになりながら店を出ました。
コアラがあんなにかわいいとはっ!!!
枝にコアラが7匹鈴なりになってんのっ!
で、ぎゅうぎゅうになって、そのうちの1匹が落ちそうになっちゃって、周りのコアラが「あ〜。」みたいなこと言ってんの。いや、言ってはないんだけど、そんな感じの写真。
腰がくだけた。

ほんでもって夜は、『クメピポ』。
今期の新番組の中では一番好きな番組。
太田光代の回も面白かったけど、今回の田原総一郎も相当面白かったです。
オススメ。

んでもって、寝ます。
ぐーぐー。
そんなヨダミカの休日でしたとさ。

とっぴんぱらりのぷぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

かもめのヨダサン

かもめのヨダサン
というわけで、ピースピット『悪辣』の稽古が始まったみたいです。
しっかり組むのは3年ぶりくらいのピースピットです。

辛すぎて重すぎて、中途半端な自分が嫌で嫌で、もうお芝居やめちゃおうかしら、というせめぎあいの中、揉みに揉まれた3年間。
久々に超スッキリした気分でお芝居に臨みますよ。

とか、意気揚々と語りつつ、諸事情により衣装のデザインはまだスタートしておりません。
どんな衣装になるのか、何着出てくるのか、作業量はどのくらいなのか…、すべては藪のなか。
過去のピースピットの衣装修羅場がうっすらと脳裏に残っている私は、わりと今から小刻みに震えていたりもします。
いやーん。

というわけで、とりあえず明確にやることがまだないので、今日は母から招待券を譲り受けた伊坂幸太郎『重力ピエロ』を見に行きます。
加瀬亮さんの優しく草をはむ感じが私を癒してくれるはずです。

ついでに三ノ宮のジュンク堂をぶらぶらして、ネタ集めにも行く予定。
優雅じゃろ。(笑)

写真は紹介したところで顔もあまりわからない、ピースピット主宰・末満健一。
今回は久々に主演をはるとか。
お互い体力と気力の考え時だね(笑)。
がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

おやつガール2009

休みの日になんの予定もお金もなく、だらだら過ごしていたら、お尻に苔がむしました。
大事に育てていこうと思います。

なんて、私が休んでいる間に、会社では新入社員がうちへ配属2日目で辞めました。
理由は、希望する業務に就けなかったことと、おやつ休憩がなかったから。

そうそうそう、大事だよね、おやつ休憩…っって、アホかー――――っっい!!!

私なんて昔、休憩どころか寝る時間も与えられず、トイレにいく振りして、ゴミ置き場の隅でゴミと一緒に隠れて寝とったわーいっっ!!(苛酷っ!!)

まぁ、そこまでする必要はどこにもないですが。
そういえば、某劇団の衣装手伝いに行った時も、衣装部屋覗いた役者が口々に、「女工哀史…」と呟いて稽古場に上がって行ったよなぁ。

まぁ、いつの時代も若者と大人の仕事に対する温度差みたいなのはある種テーマであり続けるとは思うんですけどね…。
何にせよ、見極め早いんだね、今の娘って。
迷い続けて、ぐらぐらしながらも、今の会社に8年もいる私にしてみれば複雑な気持ちになりまする。

なんてぼんやりしている間に、今日の『マジック・ラジオ』本番の為に京都へ向かう時間になり、携帯には夏のピースピットと秋のローパワーズのお知らせや打ち合わせのメールが届きましたよ。

おやつ休憩は終わりで、ぼちぼち戦いののろしをあげなければならないようですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

ビバ・レボリューション!

ビバ・レボリューション!
明日いよいよ本番の『マジックラジオ』のリハーサルに行ってきました。

今回から10月までの月一ステージは、少し今までとは違い、トーク中心ということでショーアップを抑え、衣装もいつものキラキラから、ガチモテ系に変えてまーす。
カールスモーキー石井が石井竜也になった感じです。(笑)
河童!!!
乞うご期待。

写真はレギュラーメンバー及び音楽当のキミーこと古後くん。
プロの音楽家ですよー。
今回はキミーの生演奏がふんだんに入っており、だいぶお得感があります。
楽器ひいている時のキミーはカッコいいです。
ずっと楽器弾いていたらいいのに。(失礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

ミル・マスカラス・イン・ジャポン

ミル・マスカラス・イン・ジャポン
1日半ほどマスクをしてひとしきり騒いだら、飽きました。
もう完全にノーマスクノーミュージックノーライフです。
昨日電車に乗ってたら、8人掛けシートの8人が、全員メガネで、全員マスクで、思わず「揃いすぎっ!!!」とツッコミました。(心の中で)
人間どんな中でも喜びを見いだすものです。
そんなこんなで、マスクを持つものと持たざるものの格差も広がる今日この頃ですが、関ジャニ∞やエイベックスがイベント続行を懸念するなか、福山しゅんろうプレゼンツ『マジック・ラジオ』は22日、元気いっぱい開催予定なのですよ。

なんだか、チケットが完売して、急遽2ステージになっちゃったとか…。
相変わらず我らが王子は調子に乗りまくりです(笑)。
キャー。

写真はよく行く家の近くのキューバカフェでランチ後のテーブル。
ここの店員のお兄ちゃんが超お気に入りで、話しかけもしないのにいつも見ている…、という半ストーカー状態なのです。
恋心はいつも鍛えておかなければね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

最前線にて待機。

こないだ、悪いおとなのひととお酒を飲みました。
悪いひとは、45歳・バツ3・3人の子持ちで、今は26歳の彼女がいるそうです。
エルメスのTシャツにブルガリのベルトを締め、ボッテガのサイドバックを持っています。
酔って財布を覗いたら10枚ひとくくりの万札が6束くらいありました。
財布から1万円がひらりと落ちたので、拾って、冗談で「これちょうだい」と言ったらくれました。
(恐ろしすぎてかわりに3000円渡しました。)
確実にまっとうな人ではなさそうです。

昔、後輩の彼氏を紹介されたら右翼のお兄さんだった、時くらいビビりました。
世の中まだまだ色々な人が居るもんです。

さて、我が実家神戸がなんだかえらいことになっています。
私、本日通勤電車(JR神戸線)内でうずくまっていた20代半ばくらいの女性を介抱する、という武勇伝を残しましたが、今思うとなかなかの危険度です(笑)。
ちゅーか、マスクなんて今やどこにも売ってないですしー、もう、ユニクロのヒートテックよりも品薄ですよーっ!

てなわけで、しばらく神戸には帰らず、中崎町にて待機、です。

まぁ、今となってはここだって最前線なんですけど。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

かまぼことおとと。

かまぼことおとと。
“かまとと”の由来を知ってから、顔を見ればかまととの話ばかりしています。
嫌なやつだぜ、かまとと。

さて、半年ぶりくらいに以前のバイト先に顔を出したら、盟友の熱血おじさんがいつの間にかマネージャーになっていて、キャーキャー言いながら打ち上げられたボラで叩き合い、健闘を称えあいました。
人が変われば職場の雰囲気も変わるのよん♪
てなわけで、ひと安心。
ついでに半年間まったく返せなかった鍵も返し、キレイな体になりました。
気になっていた案件を、今日もひとつクリアできました。
めでたし。

めでたしといえば、私以外の人には本当にどーでもいいでしょうが、最近ずっと気になっていた小鼻の黒ずみが、消えました。
理由は蒟蒻由来のマンナンスポンジ。
見た目はかるかんで、感触は『帝都物語』で、取り憑かれた人の口から出てくる、白い化け物のようです(触ったことないけど)。 これをお風呂で湯船に浸かりながらひたすら顔になすり付けておくと、なんとかかんとかお肌つるつるになります。
なかなか良い。
ゲテモノ的な感触が好きな女子は、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

うまくいかないのも最上。

うまくいかないのも最上。
マリオン・コティヤールの『エディット・ピアフ』を見て、ババ泣きしました。
エディット・ピアフの生きざまに、と言うよりは、マリオン・コティヤールの生きざまに泣いた。
この女優はただ者ではない。
というか、ヨーロッパの女優さんてなんでみんなこんなに芯が通っているの?

手放しで称讃っ。


さて、私は昔の彼氏と別れた後でも友達付き合いをする確率が高いです。
ちょっと前まではとても苦痛でした。

別れるということは、フラれる立場の人間からすると、好きな人に自分の価値を否定されること。
本当はもっと色々な意味とか要素とかがあるんだけど、余裕なんかないからさ、直ちにやっぱりへこむ。
そりゃもうべっこんべっこんにへこむよ。

さらに私はだいたいが、自分にない才能に惚れ込んで、その才能を構築した人間性もすべて込みで相手を好きになっているもんで。
その時点で、フラれたからといって相手を否定したり嫌いになったりが、できない。
これがツライ。
結果、自分のことをキライになってバランス取るしかないっ!
みたいな男気を見せちゃうっ!!
みたいな悪循環。

だから映画『ぐるりのこと』でうつ病になっちゃった木村多江が泣きじゃくりながら、
「もっとうまくやりたかったの。」
というシーンとそれに対するリリーさんの演技は胸に響いた。

私も、もっとうまくやれる気がしてて、もっとうまくやりたかったんだと思う。
自分の不器用さを自覚しないのも、それはそれで罪。

でも、うまくいかないのも最上。
最近それもわかってきました。

とりあえず5月から、ガンガン舞台衣装の依頼もいただきましたし、自分探しも婚活も一時中断です(笑)。

自分の人生を後悔はしていないんだけど、あの時もっとうまくやれたらよかったのになと思うことはある。

それをただ若さと呼ぶには、あきらめきれない感じで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

罪とか罰とか愛とか誠とか

罪とか罰とか愛とか誠とか
いろいろ。
許したり、許されたりして人は生きておるのだなぁ、としみじみ思います。

逆鱗にふれて仲たがいしていた友達と、なんだかんだで仲直りしました。
つっかえていたものがひとつなんとか取れた気分。
よかった。

友人曰く、「ヨダちゃんの怒り方は、べらんめぇ調ですごく、怖い。」
とのこと。
思い当たる節はある。
ふくの会でも、あのヤクザ顔のじゃがぁ大宮と怒鳴りあいになるのは、ほぼ私…。

でもね、実は気の小さい人間ですので、怒鳴ったり怒ったりした直後って、たいていトイレの中でぶるぶる震えてたりするもんなんですよっ。
ダメージ戻って来すぎっ!
負の感情を解放すると、ダークサイドに堕ちてしまうよ。
と、我が師ヨーダも言っているので、今後はもっとソフトリー且つジェントリーに怒れるように、以後気を付けます。
はぁはぁ。

さて、配信を開始したシャネルの新CM見ましたか?
相変わらず素晴らしい世界を見せてくれるジュネやん。
オドレイ・トトゥがどえりゃぁべっぴんになっていて、度胆を抜かれました。
お金があれば、明日にでもシャネルNo5を買いに走るくらいの勢いで魅了されまくりです。
未見のひとは是非。

最近、キレイになりたいっ!
とか
自分の好きなことだけしたいっ!
とか、自分の欲求に素直になってみたら、なんだか少しずつ人生が開けてきた気はします。
あともうちょっと排水口にゴミがたまっちゃってる感じのつまり方をしているので、それを取りのぞきたい感じ。

それが何なのかはわからないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

5番だけど1番。

5番だけど1番。
買い物。
梅田のGAREでブラブラしていたら、念願のがま口バックに遭遇し、お姉さんのセールストークも炸裂し、流されるよに衝動買い。
本当は夏用に明るい色のカバンを探していたのに、つい…。
でもバリかわいいので、不問っ!
イェイイェイ。

ファッションといえば、今年のシャネルの香水『No.5』のCMにジャン・ピエール・ジュネ監督×オドレイ・トトゥの『アメリ』強力タッグを起用とのこと!!
キャーキャー。
ジャン・ピエール・ジュネは私が世界一好きな監督さん。(2位はペドロ・アルモドヴァル)
『デリカテッセン』の粋な遊び心にココロをわしづかみされて以来の大ファン。うれしいうれしい。


5月5日からウェブで世界配信とのこと。

見なくては!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »