« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

イリュージョン

イリュージョン
最終日にしてついに出たっ!!

幻のネコ・ウシ柄のモーちゃんです。
実は私はこのモーちゃんが一番好き。

会えてうれしいぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

どうしようかな

どうしようかな
目の結膜炎がまったく快方に向かわず、超ブルー。

右目がまばたきする度に痛いので、だんだん精神もささくれだってきて、またしても哀しみの記憶などを引き出しから引っ張り出し、びょーびょー泣いてみたりしていたのですが、ふと思い立って、最近覚えたYOU TUBEとやらで『色即ぜねれぃしょん』のエンディングテーマ:岸田繁・峯田和伸・渡辺大知の『どうしようかな』のPVを見たら、一気にご機嫌が治りました。
くどいようですが、岸田さんが素敵です。
ああホントにこんなことでいじいじウダウダしていたら、岸田さんに嫌われてしまうではないかっ!!

と思い、立ち直りました。

どんな時でも女を支えるのは恋心です。
たとえ偽物でも。

てへ。

写真は一番よく遊んでくれる“ちゃちゃ”
ナナ姐御にべしべし叩かれていたら、ちっちゃい体で立ちはだかり、守ろうとしてくれました。
感動しました。

びょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

ネコと暮らせば

昨日は衣装アドバイザーとしてちょこっと関わらせてもらった、TAKE IT EASY!×高校生の『ゴー・ゴー・ハイスクール』のゲネプロを見に行ってきましたよ。
高校生の若さがはじけていて、まだゲネプロなのに、終演後に感極まって泣き出しちゃう子とかが続出したりなんかして、なんだかウズウズとこっ恥ずかしい甘酸っぱい気持ちでいっぱいになりました。
物語は私の好きな『究極超人あ〜る』のような、非日常ゆるゆる学園コメディー。
 
がんばってほしいなぁ。
本番は今日と明日。
 
 
さて、わたくし昨日から一週間、旅行中の友達夫婦のかわりに、3匹のネコの面倒を見ることになりました。
 
3匹3様に性格の違うネコ達。
まだ子猫のちゃちゃは好奇心旺盛で人懐こく、お姉肌のナナは仲良くなっていないのにむやみに近づくと、手をべしべし叩かれますし、牛柄のモーに至っては幻かと思うほど姿を見せません。
 
ネコと仲良くなるのは時間がかかるのだ。
 
とりあえず2日目にして、居間でネコ2匹と酔っ払い1人で、だらだらとうたた寝をするくらいには仲良くなりました。
 
明日あたりは触らせてくれるといいなと思います。
 
写真はナナ姐御。
これ以上近づくとべしべしされます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

是空。

是空。
相変わらずの不眠症のうえ、口内炎2コと結膜炎までついてきました。

完全にお疲れサマーです。
ひーはー(´Д`)

最近気付いたのですが、どうも不眠はお酒を飲んでそのまま寝た日が特につらいようで、お酒が原因のようにも思われます。
ちょっと量を控えるか、ちゃんと酔いをさましてから就寝することを検討中。
あと、どうも作業場のソファーベッドとの相性も悪いらしく、床に直敷きで布団を敷いたら腰痛が少しましになりました。
柔らかけりゃいいってもんじゃないのね。

てなわけで、“脱・片付けられない女”を目指して、ライフスタイルをざくざく見直し中。

ちなみにお金面での今月の目標は、
◎コンビニで物を買わない。
◎自動販売機で物を買わない。
◎携帯のウェブで調べ物をしない。
の3項目。
見直してみると、今までいかにだらだらと浪費していたかわかりますよ。

小さな事からコツコツと。
きよしは割といいことを言います。

ちなみにあえて今制限をしていないのは、本代と映画代とコーヒー代。
来月はこのへんにもガサ入れがはいるかもしれません。
ひー。
恐ろしい(笑)。

そんなわけで、昨日はのびのびと『色即ぜねれぃしょん』を見てきましたよ。
改めて、男の子と女の子というのはまっっっったく違う生き物であることを確認。
なんかもう、息子とか持てたら、間違いなく一生愉しめるなー。
と、母目線で見ました。

主演の渡辺大知くんが最高に良くて。
周りのベテラン達がおもいっきり、かわいがっているのがバシバシ伝わってくるのが、至福。

個人的には岸田さんのセクシービームにやられっぱなしで、岸田さんの出演シーンは乙女のようになりながら見ました。
あー。
甘酸っぱい。

んなわけで、個人的嗜好を抜きにしても、かなりのおすすめ映画です。
1人で見に行ったにも関わらず、映画館でよく笑いました。
ビバ。
是非。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

殺生。

殺生。
今日家を出たとたん、足元でバリッと音がして、大きめのカナブンがぺしゃんこになっておりました。
いきなり殺生かよ。と思うと心が暗くなりました。
来世はぜひ人間に生まれてほしいです。
ごめんね。


8月はゆっくりできるかと思いきや、やっぱりバタバタバタバタと仕事してます。
お肌や髪の手入れもサッパリです。
こういうのが後々ひびいてくるんだろうなぁ…。
あぁ、どうかなかったことに〜!!

実は『悪辣』以来の片付けがまだ全然でして、作業場がしっちゃかめっちゃかでして、こないだもテクイジ『ゴーゴーハイスクール』の衣装製作のため、マリアちゃんとQちゃんと水口さんが作業場に来てくれたのですが、場所がなく、“女4人・嵐の中で誰が好きかを言い合いながら、立て膝で差し入れのケンタッキーを床で喰う。”という凄まじい状況になり、猛省いたしました。

ちなみに私は二宮くんです。

写真は片付けられない女の行動パターン10ヶ条。

すべてに当てはまる自分がいます(笑)。

自覚、そして実行。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

ネズミと水祭り。

ネズミと水祭り。
帰途ですよ。
キトキトアザラクですよ。

あああ、楽しかったよー。
ディズニーシー。

着いて早々ショーでホースで水ぶっかけられちゃったけど、すぐ乾くから平気♪
うふふ。

ちぎれんばかりにミッキーに手をふって、念願の“タワー・オブ・テラー”に乗れば、人生史上最恐の恐さに絶叫♪
もう吐きそう♪

みたいな感じでルンルンの1日でした。
ビールも飲めたし。

途中で立ち寄った“マーメイド・ラグーン”では、疲れた家族連れがバタバタと通路に倒れていて、そこだけさながらインドのようでした。
東京のお父さんは大変だなぁ、と哀愁の2文字を感じずにはいられない光景。
周りでは魚が歌っているのに。
バクシーシ。

そうこうしているうちに、汗と水濡れの生乾きで、だんだん自分から“濡れた犬の臭い”がしてきて、超焦りました。
30代独身女子で“濡れた犬の臭い”はヤバイだろう。
文明の利器に頼りながらなんとかクリア。
うふふ。

そんなこんなで今、新幹線の中ですが、足には既に“休足時間”のハーブシートがベタベタ貼られておるわけです。
疲れた…。
しかし楽しかった…。

次は彼氏と来たい。
いや、子供と来たい。
そんな夢まで見せてくれるディズニーリゾート。

人生においてまだ行ったことがない。とのたまうそこの君。
人生損してるよっっ!

写真は昼間の水かけショーのひとコマ。
このあと盛大に水をかけられます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京エピキュリアン

東京エピキュリアン
東京では、やってるイベントがいちいち面白そうで、エンターテイメントに身を置く人間としては、非常にウズウズします。

昨日はお墓参りの後、上野公園にある国立科学博物館と国立西洋美術館をはしご。

科学博物館3階の剥製の群れ(幻の日本オオカミの剥製あります)や西洋美術館の宗教画のフロア(エル・グレコあります)が素晴らしいコレクション。
よく集めたね。と思いきや、よくよく説明を見ると、これって元々は個人のコレクションから寄贈されたものだとか。
東京には桁外れの金持ちがいるもんだなぁ。

金持ちといえば、夜にお邪魔した姉夫婦の家の近くには、白州次郎邸“ぶあいそう”(字、忘れた。)もあるそうで、今度ぜひ行ってみたいと思います。

というわけで、ガンダムも見れずでした(笑)
時間が足りないぞ、東京。

写真は西洋美術館の入口にあった、『弓を引くヘラクレス』
もっすご引いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

東京ぶらぶら節

東京ぶらぶら節
つい40分前まで、中崎町で作業をしてましたが、今はもう車中の人であります。
GO!GO!L.A.
GO!GO!東京
GO!GO!ハイスクール!
てなわけでテクイジ×高校生コラボの『ゴー・ゴー・ハイスクール』の作業を託し、いざ東京へ!

バス停に着くと、静岡で今朝方起きた地震の影響で、迂回しながら進むので、何時に着くかわかりません、と乗務員のおじさんが悲痛な顔で訴えてきましたが、構いませんわ、と、大人の余裕を見せてやりました。

だってこちらとら、正真正銘着のみ着のままなんだもの。
パンツの替えすら持たずに出てきてしまったんだもの。

東京で素敵なパンツをみつけられる事を祈って、もう寝ます。

しばしさよなら、大阪のみなさん。

写真は家の庭のひまわり。
本文とはなんの関係もありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

色即ディズニーシー

色即ディズニーシー
8月、予定を詰め込みすぎて、こないだ公開された『色即ぜねれいしょん』を見に行く暇をまだ捻りだせていません。
早くみたいよー!!!

仕方がないので、Quick Japanつう雑誌の、岸田繁・峯田和伸・渡辺大知の鼎談などを読んでとりあえず気を紛らわせております。

峯田さんの「女の股ぐらを覗くのって、ジョン・レノンと会えるのと同じようなもんだから」という件あたりが、もうわけわかんなくて面白いです。
何より岸田さんがカッコいいです。
何でいまさら“くるり”なの?と、みんなに突っこまれながら、
とにかく今は“くるり”なのです。

きゃー。


そして皆さん、いきなりですが、わたくし今日から東京に行ってきます。
おじいちゃんのお墓参りとディズニー・シーに行ってきよるとです。

ディズニー・シーといえば、私は男に振られた勢いで、1人でディズニー・シーに行ったことがあります。
ひとりでショーを見て、ひとりでごはんを食べました…。
ディズニーのショーは素晴らしかったのですが、あまりにもいたたまれなかった為、少しも楽しくなかったのを覚えています。
ううう。

今回は、あの時の思い出を払拭できるかがテーマです。

くっそー
がんばるぞーっっ!!!


写真はくるりの岸田さん。
この風貌であの歌声。
好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

脱・ダメ男宣言(誰も寝てはならぬ)

脱・ダメ男宣言(誰も寝てはならぬ)
最近のワイドショーを見るにつけ、ダメ男のだらしなさというのは治らない病気なのかよ、と思うと心が暗くなり、昨日は久々に絶望の縁に立ちました。

鬱々としながら、はたと、なんでこんな女にもお金にもモラルにもだらしない奴らに情を傾けて、私がこんな辛い思いをせにゃならんのだ。と、思い、
ダメ男をこきおろしながら、ダメ男にしがみついているのは、結局私じゃないか!!とも思い、
気がついたら夜空に向かって、叫んでおりましたん。

「あいされたーーーっい!」


優しいとか、繊細だとかのフィルターに守られた、男のくだらないだらしなさに情を傾けるのは、もうやめようかと思います。

人を理解して受け入れるのは尊いことだけど、それはたぶん今私が感じていることとは意味合いが違う。と、思う。

ちゃんと見ないと、色々。

そんなこんなで今読んでるのは、太宰治『ヴィヨンの妻』。

…めちゃくちゃ影響されてるじゃないかっ(笑)。


というわけで、脱・ダメ男宣言。
全国のダメ男は指をくわえて見てるがいいっ!!

…と、ぶるぶるしながら強気で行きたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

モテモテメール

モテモテメール
調子にのるからバカをみるのだ。
そうだろう?

今日は9月のタカコキカクの衣裳打合せで、タカちゃんと餃子とビールをつまみながら、デザイン画をあーでもないこーでもないと捏ねまくりました。
なかなか、ポップでかわいいデザイン。
作るのが楽しみ。

さて、デザイン会議が終わったら、お馴染みのコイバナ。

昨日見た『ロンドンハーツ』の“モテメール・ブスメール”のスザンヌの回答が物議をかもしました。

“好きな人に、自分がその人を好きだと気付かせるメール”

というお題でそれぞれがラブメールをうつ。という趣旨なのですが、それに対するスザンヌの答えがこちらっ!!↓


ねえねえ、


あのね、大好き。

なんです。


↑というメール!!!
ちなみに行間を空けてあるため、最後の“なんです。”はスクロールしないとでてきませんっっ!!!
(想像してっっ!!)

高い!!難易度高過ぎますっ(泣)!!

「明日からおまえ、シルク・ド・ソレイユ入れ。」

と、言われてるよなもんです。
同じく回答者だった黒沢かずこと一緒に、テレビの前であんぐり口を開けたまま、あまりのレベルの違いに目の前が真っ白になったのは、私だけじゃないはず!!

という話をタカちゃんにしてたら、「私もムリですっ!」と言ってくれたので、少し安心しました。

重たいの重たくないのって、なんかもう私よくわかりません。

本気なんだから重たくって当たり前なんじゃないの!?っていつまでも思っちゃってる私は、いつまでたっても総選挙には勝てそうにありません。

どれだけ自分がみっともなくなれるかも恋なんじゃないの???

古いのかなぁ…?

写真はタカコキカクのタカちゃん。
今度一緒にディズニー・シーに行くよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

獅子。

獅子。
てなわけでハッピーバースデー。

主婦業を定年したその日、父は家を片付け、私はカレーを作りました。

今回の定年宣言には、父を自活に慣れさせるという裏の目的もあるそうで、ヨダ家唯一の男子として、蝶よ花よと育て上げられてきた父としては、突然のスパルタ教育に多少戸惑っているご様子です。

昨日なんか半殺しにしたゴキブリをモノサシにのせて運んできては、
「あと、よろしく。」
つって、食卓に置こうとするので、母に本気でキレられていました。

そういうデリカシーのない所は、私もそっくりです(笑)。

というわけで、母は愛ゆえに父を千尋の谷へ落としておるわけです。
頑張れ、父よ、はい上がれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

脱キリギリス

脱キリギリス
こないだ、もうすぐ誕生日のうちのオカンが、
「誕生日を境に、ママは画期的なことをしますっ!!」
と、息巻くので、
「…何すんの?」
と尋ねたら、

「主婦業を定年しますっっ!!!」

と、宣言していました。
「…具体的には何を?」
と聞くと、

「わかんない。」

と、のたまいました。

8月4日を境に、どーなるヨダ家!?

さて、それに触発されたわけではないですが、私も画期的なことを模索中。
てか、人生において初めて、“お金”のことについて、本気出して考えてみようかと思っております。

そもそも私は、スーパーどんぶり勘定でして、借金したりされたりも超ゆるゆるのキリギリス生活を送って来たわけでして、正直、お金にこだわるのはカッコ悪いと思ってきました。
(江戸っ子だってね。)

しかし裏を返せばそれってお金を信用も大事にもしていないわけで、お金もそんな奴に友情を感じられるはずもなく、言葉をかわす間もなく去っていったわけです。

というわけで、キーワードは“お金はトモダチ!!”。
お金をコントロールするということは、生活をコントロールするということ。
となるとお金は私の生活態度を叱咤激励してくれる、心強いトモダチとなるはずです。

まずは本に沿っての90日プログラムに挑戦ぞ!

因みに本によると、出ていくお金の種類は“消費”と“浪費”と“投資”に分けられるそう。
まず最初の1ヵ月はそのクラスわけから!
だそうです。
飲み会を浪費ととらえるか、投資ととらえるか…(笑)。

とにもかくにも、90日の長帳場。
よし、共にがんばろうぜ!カネゴン!!(←トモダチの名前)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »