« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年4月

2011年4月20日 (水)

踊るチャップリン

踊るチャップリン
最近は映画も見たいものが少なくなってきたなぁ…と思いながら街を歩けば、ふと目にとまるポスター。

『ダンシング・チャップリン』

よく見れば、周防正行。
よく見れば、草刈民代。
さらに見れば、ローラン・プティ。

……見たい!

てなわけで、のび太には内緒で、こっそり見てきました。


結果。
あのね、えーとね、
…すごいんです。

はじめの一時間はメイキング、というか、クランクインまでの稽古の様子のドキュメンタリーなんだけど、プロフェッショナルとして、なんかもう次元が違うの。
すごい面白い!
そうして稽古を見せておいて、休憩をはさんで、そして本番…。

で、

泣いた。
美し過ぎて。

稽古で一番問題だった『空中のバリエーション』のシーンが、余りにも美し過ぎて泣きましたよ。
私は人間がこんなに美しいものとは知らんかったですよ。

いやいや、でももちろんその他も全編すごいですよ。
特に、ルイジ・ボニーノのにじみ出まくる表現力とか、渋い!!渋すぎる!!!

…て、そういう私の表現力は乏し過ぎて、どんなに解説しても上手く伝わりませんが、芸術や創作に関わる人には絶対。そうでない方にもたくさん見てもらいたい。そんな作品。


そして、こんなすごいパフォーマンスを、レディースデー\1000で見てしまった私は、今や罪悪感でいっぱいです。

少しでも興行に貢献できれば、と思い、帰りに周防監督の本を買いました。
ささやかではありますが、これが巡り巡って、周防監督や草刈さんやルイジやプティの懐に入りますように!
ヒット大祈願!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

春爛漫!しゅんろう七変化!(実際は六)

春爛漫!しゅんろう七変化!(実際は六)
ブログ再開したと思ったらすぐに止まってしまうこのていたらく。

今日は、しゅんろうさんとこのマジックラジオの震災チャリティーイベントに、衣装スタッフで行ってきましたよ。

マジックラジオとは言っても、今回はしゅんろうさんは余り喋らず、MCに撤してのイベントだというので、特に着替えんだろうと思っていたら、最初の打ち合わせで、

「今回はMCだけだから、存在感示すためにも着替えたいねーん♪」
との無邪気なお言葉。

「…わかりました。何回着替えたいですか」と聞けば、

「うーん、悩んでんねんけど、3回か12かーい♪」

……こだまでしょうか?

いやいや

…って!12回は多すぎやろっ!!小林幸子かよっっ!

と、もろもろ暴言を吐きそうになりましたが、そこはチャクラを開いてやんわりと折衷案を出し、それをこねくり回して6着に収まりました。

あー、良かった。


それでも案の定、当日は色々な人に
「しゅんろうさん、そんなに着替える意味ある!?」
と残念なツッコミをされまくってましたね。

良かったですね、12回も着替えていたらフルボッコでしたよ。

というわけで、いい感じにイベントは盛り上がり、順調に義援金も集まり、お久しぶりの人にもいっぱい会えて、美味しい福島のトマトも食べられて、素晴らしいアーティストさん達にも巡り合えて、通りすがる人々に色々な種類がいるのに感心したりして、ひどく充実した一日でした。

世の中いろんな人がいますな。

良い意味で自分の小ささ、世間の広さを実感しました。
日日是好日なのです。

南無。

イベントの写真、すっかり撮り忘れていますので、今年の春先の木蓮をお楽しみください。
今年の春も木蓮は綺麗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »